米国家電量販店のテレビ展示 ネットテレビばかり

米国家電量販店「ベストバイ(Best Buy)の サンタロウ店 (2010年9月訪問)

テレビでなにが楽しめるか?テレビ番組だけでなく、Facebookやツイッターも楽しめることを宣伝している。ブルーレイプレイヤーはテレビのオマケでついてくる。(下記動画「Best Buy」のテレビCM参照)

- エレベータを上がった正面にネットテレビが大量に展示されている。
- ソニー、LG、サムソンが正面、横にパナソニック、さらに脇にシャープ。
- LG、サムソンの販促ビデオは、Netflix、ユーチューブ、ROKUを楽しめることをアピール。
- LEDテレビの薄さを強調。
- パナソニックのテレビは、他社LEDテレビよりモニターが厚いので、テレビの側面に紙を貼って、その厚さが見えないようにしていた。
- シャープは、売り場の横に拡大鏡で画面を覗き、高画質であることをアピールする展示。
- ソニーは、タッチでネット接続機能の説明ビデオを流れるモニターを設置。
- テレビのプライスタグには、ケーブルテレビコムキャストのブランド「Xfinity」のステッカーが貼ってある。
- ベストバイのサムソンのTVを宣伝するテレビCMは、Facebook、ツイッターが楽しめることが訴求ポイント。
- サムソン50インチのテレビ(1000ドル)買うと、ブルーレイプレーヤーがオマケでついてくる。
- 1階にバーンズ&ノーブル Nookのコーナー。
- Flipも売ってる。

Tivo

録画機「Tivo Premere」 599ドル

Samsung ネットTV

サムスンのインターネットテレビ